NO IMAGE

FE 135 F1.8 GMとRX0IIを店頭で試してみました。

icon
icon

最近発売されたFE 135 F1.8 GM(4/19発売)とRX0II(4/12発売)を店頭で試してきました。

FE 135 F1.8 GM

f:id:gizagizafitzroy:20190420185902j:plain

サイズ感は流石にずっしりとはきますが、思ったより小さい印象です。
外寸はだいたいFE 16-35 F2.8GMと同じぐらいです。
操作系はEマウントの他のレンズと同様レンズ左側にAF/MF切り替えスイッチとフォーカスリミットスイッチ。
手前側に絞り用リングと奥側にフォーカスリング、左側面と上面にFnボタンです。
このレンズには手振れ補正機能はないので注意が必要です。

ファインダーを覗いただけで実際にシャッターを切ったわけではありませんが、ファインダーを覗いただけでも素晴らしいボケ味でした。

自分がポートレートを撮るなら絶対欲しくなっちゃいそうなレンズでした

icon
icon

FE 135mm F1.8 GM
icon

RX0II

f:id:gizagizafitzroy:20190420192647j:plain

続いて期待していたRX0IIですが、撮影に関する機能は全モデルから大幅に良くなっていますが、インターフェイスがとにかく使いにくいのは変わっていませんでした。
αでさえ使いやすいとは言い難い多階層のメニューを物理ボタンが少ない小さい筐体で使おうとして使いやすいわけがないですね。
とにかく目的の機能にたどり着くのが大変です。
確かにこの機種のためだけにインターフェースを作るのはコストが掛かるのは理解できますが、インターフェースがこの機種を台無しにしているので、次期モデルでは最適化を強くお願いしたいです。

そしてシューティンググリップも端子をむき出しにしてケーブルでつなぐという、見た目が台無しになるだけではなく、防塵・防滴もなくなる相変わらずの仕様。
親指でシャッター切るためだけにこのデメリットを受け入れてまでシューティンググリップを使う気になりませんでした。
ワイヤレス化されない限り、自撮り棒に付けた方が伸びるし手軽だし便利です。

icon
icon

デジタルスチルカメラ RX0 II
icon

www.gizagiza-fitzroy.com

www.gizagiza-fitzroy.com

劇場版最新作 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイがU-NEXTで配信開始!

機動戦士ガンダム最新作、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』がU-NEXTに見放題で配信開始されました。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は1989年に小説が刊行されて以来、長らく映像化されず、ファンの間から映像化を望む声が尽きなかった作品です。

2021年、遂に劇場版三部作として映像化され、一作目は興行収入20億円を突破したヒット作となりました、

ハサウェイだけじゃない!「ガンダム」シリーズ最大級の43作品も見放題!

『逆襲のシャア』をはじめ、「ガンダム」シリーズ最大級の43作品をU-NEXTなら見放題で楽しめます。

まずは31日間無料でお試し

U-NEXTは31日間無料でお試しできるので、こU-NEXTに未加入の方は閃光のハサウェイを無料で観ることができますよ!


 

>

主にInstagramでジャンルを問わず写真や動画を載せています。

CTR IMG