NO IMAGE

【2019ベストレンズ】Canon RF70-200mm F2.8 L IS USMが正式発表されました!

一言で言うと、RF70-200mm F2.8 L IS USMはこのレンズの為にRFマウントを使いたいと思わせるレンズ。
以前の記事でご紹介していたCanonのRFマウントの望遠レンズRF70-200mm F2.8 L IS USMが満を辞して正式発表されました。

gizagizafitzroy.hatenablog.com

これでRFマウントも大三元レンズが3本揃うことになります。

大三元レンズの望遠レンズとは思えない圧倒的な小型軽量を実現

RF70-200mm F2.8 L IS USMの最大の特徴はなんといっても大口径マウントとショートバックフォーカスを生かした全長146mm,1070gという大三元の望遠レンズとは思えない圧倒的に小型軽量なこと。

RF70-200mmとEF70-200mmのスペック比較

こうして比較してみるとRF70-200mm F2.8 L IS USMの小型軽量ぶりがわかると思います。
※RF70-200mm F2.8 L IS USMはインナーフォーカスではないので全長は一概に比較できません。


大三元レンズを3本並べてもほぼ同じサイズ感です、これは運搬や実際の撮影時に大きなアドバンテージになると思います。

発売日と価格

2019年11月21日発売、Canon オンラインショップの価格は341,000円(税込)です。

Canon RFレンズ RF15-35mm F2.8 L IS USM

Canon RFレンズ RF15-35mm F2.8 L IS USM

まとめ

私はRFマウント使いではないのですが、他マウント使いから見ても、RF70-200mm F2.8 L IS USMは2019年のベストレンズだと思います。
冒頭にも書きましたが、RF70-200 F2.8 L IS USMはこのレンズを使いたいがためにRFマウントへ乗り換えさせる魅力を持つ、RFマウントのキラーレンズだと思います。

gizagizafitzroy.hatenablog.com

gizagizafitzroy.hatenablog.com

劇場版最新作 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイがU-NEXTで配信開始!

機動戦士ガンダム最新作、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』がU-NEXTに見放題で配信開始されました。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は1989年に小説が刊行されて以来、長らく映像化されず、ファンの間から映像化を望む声が尽きなかった作品です。

2021年、遂に劇場版三部作として映像化され、一作目は興行収入20億円を突破したヒット作となりました、

ハサウェイだけじゃない!「ガンダム」シリーズ最大級の43作品も見放題!

『逆襲のシャア』をはじめ、「ガンダム」シリーズ最大級の43作品をU-NEXTなら見放題で楽しめます。

まずは31日間無料でお試し

U-NEXTは31日間無料でお試しできるので、こU-NEXTに未加入の方は閃光のハサウェイを無料で観ることができますよ!


 

>

主にInstagramでジャンルを問わず写真や動画を載せています。

CTR IMG