NO IMAGE

ワイヤレスリモコン SNOY RMT-P1BTのレビュー

f:id:gizagizafitzroy:20190429234014j:plain

ソニー公式サイト
icon

SONYのα用のワイヤレスリモコン RMT-P1BTが届きましたのでレビューしたいと思います。

対応モデル

  • α7R3/α73 ※ファームウェアver3.0以降

  • α9/α6400 ※2019年夏以降のアップデートで対応予定。

ということで、現時点で対応しているのはver3.0にアップデート済みのα7R3とα73のみということになります。

外観

正面

icon
icon

  • ズーム/フォーカスを調整する+/ーボタン。
    ※フォーカスは本体側でMFモードに設定した時のみ動作。レンズでMFに切り替えても動作しませんでした。
    ※ズームは電動ズームレンズ搭載機種のみ。

  • レリーズボタン

  • AF-ONボタン

  • C1ボタン(本体のC1ボタンに割り当てた機能よ呼び出す)

左側面

icon
icon

  • LOCKボタン

右側面

https://www.sony.jp/products/picture/RMT-P1BT_03.jpg

  • ZOOM/FOCUS切替スイッチ
  • STILL/MOVIE切替スイッチ

RMT-P1BTの良い点

  • 一度ペアリングしてしまえば、あとは瞬時に自動接続。接続ラグもなし。
  • 動作がとても軽快キビキビ動いてほぼタイムラグなし。
  • 電池がボタン電池のCR2032
    これは地味に便利で、都度充電が必要ありません。万一電池切れの際もコンビ二等、どこでも手に入りやすいのもgoodです。

RMT-P1BTの残念な点

ボタンのカスタマイズができない

特にC1ボタンはFnやMENUや他のカスタムキーが割り当てられればよかったと思います。
本体の押しやすさの関係でC1にフォーカスセットを登録しているのですが、ジョイスティックがリモコンに無いため、ほぼ死にボタンになってしまいました。

ジョイスティックがない

前述したFnキーの割り当てとジョイスティックがあれば、リモコンからカメラの設定をいじったり、フォーカスする場所をかえれたりできたので、その点は凄く残念です。

まとめ

レリーズとズーム/フォーカスに特化したシンプルなリモコンですが、その分タイムラグがなく高い信頼性を誇ります。
シャッターブレを起こしたくないシーンやバルブ撮影等で威力を発揮すると思います。

劇場版最新作 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイがU-NEXTで配信開始!

機動戦士ガンダム最新作、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』がU-NEXTに見放題で配信開始されました。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は1989年に小説が刊行されて以来、長らく映像化されず、ファンの間から映像化を望む声が尽きなかった作品です。

2021年、遂に劇場版三部作として映像化され、一作目は興行収入20億円を突破したヒット作となりました、

ハサウェイだけじゃない!「ガンダム」シリーズ最大級の43作品も見放題!

『逆襲のシャア』をはじめ、「ガンダム」シリーズ最大級の43作品をU-NEXTなら見放題で楽しめます。

まずは31日間無料でお試し

U-NEXTは31日間無料でお試しできるので、こU-NEXTに未加入の方は閃光のハサウェイを無料で観ることができますよ!


 

>

主にInstagramでジャンルを問わず写真や動画を載せています。

CTR IMG