SONY VLOGCAM ZV1/ZV-1G はRX100M5Aを単なる化粧直しをしただけの製品なのか?

SONYよりVlogコンテンツの撮影に特化したデジタルカメラ「VLOGCAM ZV1/ZV-1G」が発表されました。

第一印象は、「RX100M5Aの名前を変えただけじゃん!RX100M5Aを使い回して、今流行のYoutuberやVlogerに売ろうとしている」というものでした。

果たして、「本当に化粧直しを施しただけなのか?それとも優れた設計のRX100M5Aをベースにしつつも、魔改造を施して動画特化機に仕上げることができたのか?」という点に興味がわきました。

SONY VLOGCAM ZV1/ZV-1Gの概要

VLOGCAM ZV1/ZV-1Gは2020年6月19日に発売予定のVlogコンテンツの撮影に特化したデジタルカメラです。

ZV1とZV1Gの違い

ZV1とZV1Gの違いは、カメラ単体商品かセット商品かの違いです。
付属品ZV1ZV1G

シューティンググリップ

なし

付属

バッテリー1個2個

VLOGCAM ZV1/ZV-1Gの詳細

ZV1とRX100M5の外観の比較

:ZV1 ;RX100M5A

正面からみると確かに似てますが、筐体上部は大きく変更が加えられていて

  • ZV1にはRXシリーズにはあったモードダイヤルが存在しない
  • 中央部はZV1はマイク、RX100M5Aはフラッシュ
  • RX100M5AではEVFだった場所はZV1ではホットシューに
  • ZV1は背面液晶が横に180度するのに対し、RX100M5Aは縦に180度回転し自撮りを行う。

と、より動画に特化したI/Fが設けられています。

ZV1の主なスペック

 

VLOGCAM ZV1

RX100M5A

センサーサイズ

1.0インチ COMS

1.0インチ COMS

有効画素数2010万画素2010万画素
画角(35mm換算)24-70mm24-70mm

F値

F1.8(ワイド端時) -2.8(テレ端時)

F1.8(ワイド端時) -2.8(テレ端時)

画像処理エンジン

BIONZ X

BIONZ X

内蔵NDフィルターオート/入(3段分)/切オート/入(3段分)/切

背面液晶

3.0型 921,600ドット

3.0型 1,228,800ドット

タッチパネル

×

液晶角度調節機能

オープン角:約176度、チルト角:約270度

上に約180度、下に約45度

手ぶれ補正機能

光学式

光学式

EVF

×

瞳AF

動画・静止画とも対応

静止画のみ対応

動画性能

4K 30fps

4K 30fps

フラッシュ

×

ホットシュー

×

NFC

×

Wi-Fi

Bluetooth

×

消費電力

液晶モニタ使用時:約2.1W

液晶モニタ使用時:約2.6W

外形寸法(幅×高さ×奥行)

約105.5×60.0x43.5 mm

101.6×58.1×41.0 mm

質量

約294g(バッテリーNP-BX1、“メモリーカード”を含む)

約299g(バッテリーNP-BX1、“メモリースティック デュオ”を含む)

ZV1の独自機能

背景ぼけ切り換え

「背景ぼけ切り換え」ボタンを押すだけで背景のぼけを切り替えることが可能。

情報がないので断言できませんが、ボタンを押すと絞り開放⇔パンフォーカスを切り替える機能?

商品レビュー用設定

顔から商品へ、商品から顔へのピント切替がスムーズに実施可能。

動画撮影時に瞳AFに対応

RX100M5Aでは静止画のみ瞳AFに対応していましたが、ZV-1では動画撮影時にも瞳AFに対応しました。

ZV-1とRX100M5Aの比較まとめ

 

イメージセンサーやレンズ、画像エンジンなどカメラの中核パーツはRX100M5Aと同一
I/F廻りに違いあり
ZV-1は動画撮影時の便利機能が追加

サイバーショットのブランドを外した意味

スペックを見てもわかる通り、ZV-1の中核パーツはRX100M5Aと同一です。

スペックだけを見るとRX100M5Aの名前と変えたようにも見えますが、1インチセンサーに明るいレンズを搭載したRX100M5Aの優れた設計を活かしているともいえます。

ソニーは魔改造とまではいきませんでしたが、動画撮影に特化する為にI/F廻りの変更や便利機能が追加されました。また、目立ちませんがモニタ使用時の消費電力をRX100M5Aの2.6WからZV-1では2.1Wへと改善することで、動作時間を延ばすチューニングが施され、動画撮影の使い勝手があがりました。

ソニーがZV-1をデジタルスチルカメラのブランドであるサイバーショットを外し、新にVLOGCAMという名称を付与したのも、より動画に特化したカメラというアピールは無論、今後より一層動画撮影のニーズが高まることを見越し、新しいブランドを求めたのかと推察します。

まとめ ZV-1は買う価値があるか?

1インチセンサーに明るいレンズを搭載したRX100M5Aの優れた設計を引き継いだZV-1は、Vlog用のカメラを探している人にとっては買う価値のある製品です。

マイクの取り付けと、自撮り中の画面が見やすくなるということはありますが、カメラのスペックは変わらないので、RX100M5Aの既存ユーザーはわざわざ乗り変えるほどではないように思います。

 

 

>

主にInstagramでジャンルを問わず写真や動画を載せています。

CTR IMG